アトリエみりん干し
お笑いのある生活

PROFILE
大原みりん
  • Author:大原みりん
  • お笑いのある暮らしを送る、丑年生まれのスーパー主婦。著書に『〆切り金曜日』(文芸社)『〆切り金曜日でR』(新風舎)がある。

    〆切り金曜日
    〆切り金曜日


    〆切り金曜日でR
    〆切り金曜日でR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

  • RSS1.0


  • CALENDER
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • オニきのこっ!(12/11)
  • オニきのこっ!(12/03)
  • オニきのこっ!(11/13)
  • オニきのこっ!536(10/24)
  • オニきのこっ!(10/16)


  • RECENT COMMENTS
  • 逆援助(12/02)
  • 逆援助(12/02)
  • 彰男(11/11)
  • 逆援助(11/04)
  • 逆援助(11/04)
  • 逆援助(11/04)
  • 逆援助(11/04)


  • RECENT TRACKBACKS
  • なつみのブログ:紀元会(10/17)
  • 転職したくない窓際中年のリストラ対策:「歌姫」(うたひめ)長瀬智也(ながせともや、永瀬友也、知也)、相武紗季(あいぶさき、沙希、佐紀、早紀)佐藤隆太(さとうりゅうた)(08/28)
  • 静岡で出会いGo!Go!:出会い系 裾野/出会い系 裾野(06/09)
  • aoiの部屋:手塚治虫(02/10)
  • トヨタ自動車エキスプレス情報館:セルシオのエキスプレス情報(02/09)


  • ARCHIVES
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (7)
  • 2007年05月 (17)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (27)
  • 2007年01月 (42)
  • 2006年12月 (28)
  • 2006年11月 (17)
  • 2006年10月 (20)
  • 2006年09月 (47)
  • 2006年08月 (68)
  • 2006年07月 (20)
  • 2006年06月 (31)
  • 2006年05月 (30)
  • 2006年04月 (57)
  • 2006年03月 (49)
  • 2006年02月 (51)
  • 2006年01月 (59)
  • 2005年12月 (57)
  • 2005年11月 (58)
  • 2005年10月 (61)
  • 2005年09月 (47)


  • CATEGORY
  • 100セミくん (37)
  • 日記 (266)
  • オニきのこっ! (507)
  • みりんライブラリー (3)


  • LINKS
  • リバ
  • アトリエみりん干し
  • Plasma
  • ケイモウ・アナライズ
  • アジアン・パサール
  • こじぞうの なちゅらる はいぃ!
  • RIPUホームページ
  • あーたんママとるるポンチ
  • Dohmar@Engine
  • もしかしてパチンコ依存症?
  • 懐かしの漫画
  • すまいる堂
  • 夢追い人生ー漫画家になりたいー
  • (有)KUZI製作所
  • 本日の水産部
  • たからブログ
  • 雪崩式リングアウト(NRO)
  • 科学変態ZENRA-MANの秘密BLOG
  • 中国留学~ それとなく綴る
  • ジョイフルリ・ホームおかざき
  • フライデーフライBLOG
  • コンスタントに億下さい
  • 弥右エ門の似顔絵屋本舗
  • UGLY FACE
  • のぶじいのお気楽日記
  • ねこねこ
  • 強運 頑福を呼び寄せる「お言葉」
  • want wish to be happy
  • 有限会社 インフィニティ
  • 徒然日記~中国的生活
  • ぽぽのque-seraーsera!!
  • 老百姓~上海ニートの中国徒然日記
  • 中国留学情報
  • しそがぽーる
  • さんどまめのゆでかげん
  • 今日から実践
  • Tissa Rush Graphiclog
  • DERIサンのアタマん中
  • 癒しのエピソード


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    「『失踪日記』で吾妻ひでおさん手塚治虫文化賞


    「不条理マンガ」の吾妻ひでおさんが失踪していた9年間を綴った『失踪日記』が、手塚治虫文化賞を受賞した。2回も失踪をし、その間にホームレス・配管工・アル中で精神病院に入院という壮絶な状況を淡々と描いたものだ。人気マンガ家と、無一文の上にアル中。吾妻さん自身の胸に突き刺さったままの本当の「飢餓」「辛酸」「恐怖」「苦しみ」「悲しみ」は、描けないまま残されているのだろうという気がしたが、それでもよくぞここまで客観的に自分の振り幅の大きい人生を描けたな、と思う作品である。(アル中というが、手が震えて線が描けてない、ということもないし)。マンガ家、特にギャグマンガ家の耐用年数は4,5年といわれてる。二十歳でデビューして2年で連載が終わった『マカロニほうれん草』の鴨川つばめ氏は「失踪」、『キャプテン』『プレイボール』のちばあきお氏39歳、『神の悪フザケ』の山田花子女史25歳、『ねこじるうどん』のねこじる女史31歳は「自殺」。『鏡の中のリトル』のかがみあきら氏は26歳で病死。マンガ界が持つ「大量生産」「高速消費」の人間無視と、マンガ家自身の個人的な資質もあるだろうが、マンガ家を取り巻く残酷物語の中にあって、吾妻さんの『失踪日記』が手塚治虫文化賞を受賞した意味を消費者とエッセイ生産者(パート)として考えさせられる。
    スポンサーサイト

    【2006/05/10 23:24】 日記 | TRACKBACK(1) | COMMENT(9) |

    この記事に対するコメント
    山上たつひこ
    本日ビール購入ついでに本屋立ち読み。
    なんと「がきでか」の山上たつひこ氏を「ビックコミック」に発見。
    いい味、出してます。
    クサヤの美味しさ。

    古いか、新しいかではなく
    自分か、そうでないかを再認識した次第。
    【2006/05/10 23:32】 URL | 水産部部長 #-[ 編集]

    どうもゴキゲンヨウ、僕です。
    俺はあまり本(漫画含む)とか読むのがあまり好きではないので、家にあるのはホント数冊です。
    面白い本しか家にはありません。

    ちなみに全部紹介すると、
    泉麻人の地下鉄の友、新・地下鉄の友(上・下)
    柳田理科雄の空想科学読本シリーズ全部
    と、なぜか
    大原みりんの〆禁と〆菌でЯです。

    今では、読み終わってるので、全部真空パックにして、虫も寄らない状態にして棚に飾ってます。

    どの作者もまだ、しぶとく、生きているようですwww
    【2006/05/11 11:35】 URL | ZENRA-MAN #99DFA69w[ 編集]


    「マカロニほうれん草」鴨川つばめさんは、失踪なんですか・・・
    私はキンドーちゃんの大ファンでした。
    土方としぞーもかなり、好き。
    キンドーちゃんの「間」や「ノリ」に随分憧れたものです・・・・


    【2006/05/11 11:47】 URL | のまねこ #-[ 編集]

    ⊃`ノ二千ヮ...φ(´ー`*)
    コメントありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ


    みりんさんは失踪しないでくださいね!!
    【2006/05/11 14:47】 URL | uroro #-[ 編集]

    ねこじるうどん
    私は好きだったんだよね あの独特な「毒」。
    真理をついてる部分。
    自殺というのがショックだったし悲しかった。
    「失踪日記・手塚治虫文学賞受賞」の記事を新聞で見たとき読んでみようと思っただけのまま本日のみりんさんブログを読んだ。
    みりんさん 私はみりんさんが大好きだよ。
    出会えたことに感謝しています。
    思考回路がどこか突き抜けて 凡人には到達できない世界を突き詰めて ふっ と別のところへ行ってしまわないでね。
    なんだかな 変なこと書いちゃったな。
    でも、ほんとの気持ちです。

    ところで、昨日の「道は一本ではない・・・」の言葉  みりんさんの言葉だってちゃんとわかってましたよ~♪
    それから ↑ ZENRA-MANさんの 〆菌っておもしろ~「菌」みりん菌真空パックにした ってところが すごくいい!!

    【2006/05/11 17:08】 URL | ねこみいにゃん #-[ 編集]


    みりんさん、こんばんは~☆

    吾妻ひでおさんのニュースは見ました。

    世のなかの事鋭く切り取る感性のある作家さんたちはふっと向こうの世界に呼ばれてしまうんでしょうか、、、。

    凡人には計り知れないものがあるんでしょうね。
    【2006/05/11 20:54】 URL | みえこっち。 #-[ 編集]


    失踪日記は出てすぐ買いました。
    自己の状況を振り返り、ユーモアを交えて俯瞰的に表現する名作です。
    さんざん苦労した先生の奥様の為にも、みなさん立ち読みで済ませず買ってあげてくだされ。
    【2006/05/12 19:10】 URL | じゅんのじ #-[ 編集]


    >水産部部長さま
    がきデカの山上たつひ氏は、ずっと社会派のマンガを描いていたのだけど、売れなくてなぜかこんなハチャメチャなギャグマンガが描けた上に、売れた。本人も、こういうことだけでは自分の全てではない、という葛藤があって小説家を目指したのでしょうね。小説、売れず。人生はうまくいかない。

    >ZENRA-MANさま
    ZENRA-MAN図書館に所蔵されてる名誉を胸に、この先もしぶとく生きる所存です。だから、『〆菌でR』は真空パックをといて、菌を撒き散らせて下さい。ね。ね。

    >のまねこさま
    今は鴨川さんも失踪から戻って、コツコツ地味に描いておられます。私もキンドーちゃんが好きでした。

    >uroroさま
    失踪しないですむように、日々神経を図太く育てる肥料を、cocoroに与えています。

    >ねこみいにゃんさま
    どうも、感動的な「出会えてよかった」なんていうお言葉、あじがどう。私、売れてないし凡人だし、とりあえず、失踪理由がないので、ねこみいにゃんが心配することは起こしたくても起こせないと思います。ご心配、あじがどう。ラムネの逃亡にも注意が必要か。あ、ラムネは寝込みいにゃんがいないと、散歩も出来ないんでしたね。

    >えみこっちさま
    休みなしでフルマラソンをしている上に、売れて何ぼ。そういう暮らしが何年も続くなんて、そりゃ凡人ではできませんぜ。ふっと向こうの世界、ですよ。私はまだ向こうの世界が呼んでくれないんだけどさ。

    >じゅんのじさま
    そうだよ。そうだよ。立ち読みはイカンよ。ブックオフもイカン。印税入らないもん。2次流通は。ぐす。
    【2006/05/13 00:09】 URL | みりん #-[ 編集]

    ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
    みえこっち。はん名前間違われてる(笑)


    えみこっちはんに改名?
    【2006/05/13 16:25】 URL | uroro #-[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://ohmirin.blog23.fc2.com/tb.php/475-fa3bbb5a

    手塚治虫

    手塚治虫手塚 治虫(てづか おさむ、てづか おさむし(初期のみ)。本名:手塚 治、1928年(昭和3年)11月3日 - 1989年(平成元年)2月9日)は、日本の漫画家、アニメーター、医師。大阪府豊中市に生まれ、兵庫県宝塚市で育つ。博士 (医学)|医学博士の学 aoiの部屋【2007/02/10 04:32】



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。