アトリエみりん干し
お笑いのある生活

PROFILE
大原みりん
  • Author:大原みりん
  • お笑いのある暮らしを送る、丑年生まれのスーパー主婦。著書に『〆切り金曜日』(文芸社)『〆切り金曜日でR』(新風舎)がある。

    〆切り金曜日
    〆切り金曜日


    〆切り金曜日でR
    〆切り金曜日でR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

  • RSS1.0


  • CALENDER
    05 | 2006/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • オニきのこっ!(12/11)
  • オニきのこっ!(12/03)
  • オニきのこっ!(11/13)
  • オニきのこっ!536(10/24)
  • オニきのこっ!(10/16)


  • RECENT COMMENTS
  • 逆援助(12/02)
  • 逆援助(12/02)
  • 彰男(11/11)
  • 逆援助(11/04)
  • 逆援助(11/04)
  • 逆援助(11/04)
  • 逆援助(11/04)


  • RECENT TRACKBACKS
  • なつみのブログ:紀元会(10/17)
  • 転職したくない窓際中年のリストラ対策:「歌姫」(うたひめ)長瀬智也(ながせともや、永瀬友也、知也)、相武紗季(あいぶさき、沙希、佐紀、早紀)佐藤隆太(さとうりゅうた)(08/28)
  • 静岡で出会いGo!Go!:出会い系 裾野/出会い系 裾野(06/09)
  • aoiの部屋:手塚治虫(02/10)
  • トヨタ自動車エキスプレス情報館:セルシオのエキスプレス情報(02/09)


  • ARCHIVES
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (7)
  • 2007年05月 (17)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (27)
  • 2007年01月 (42)
  • 2006年12月 (28)
  • 2006年11月 (17)
  • 2006年10月 (20)
  • 2006年09月 (47)
  • 2006年08月 (68)
  • 2006年07月 (20)
  • 2006年06月 (31)
  • 2006年05月 (30)
  • 2006年04月 (57)
  • 2006年03月 (49)
  • 2006年02月 (51)
  • 2006年01月 (59)
  • 2005年12月 (57)
  • 2005年11月 (58)
  • 2005年10月 (61)
  • 2005年09月 (47)


  • CATEGORY
  • 100セミくん (37)
  • 日記 (266)
  • オニきのこっ! (507)
  • みりんライブラリー (3)


  • LINKS
  • リバ
  • アトリエみりん干し
  • Plasma
  • ケイモウ・アナライズ
  • アジアン・パサール
  • こじぞうの なちゅらる はいぃ!
  • RIPUホームページ
  • あーたんママとるるポンチ
  • Dohmar@Engine
  • もしかしてパチンコ依存症?
  • 懐かしの漫画
  • すまいる堂
  • 夢追い人生ー漫画家になりたいー
  • (有)KUZI製作所
  • 本日の水産部
  • たからブログ
  • 雪崩式リングアウト(NRO)
  • 科学変態ZENRA-MANの秘密BLOG
  • 中国留学~ それとなく綴る
  • ジョイフルリ・ホームおかざき
  • フライデーフライBLOG
  • コンスタントに億下さい
  • 弥右エ門の似顔絵屋本舗
  • UGLY FACE
  • のぶじいのお気楽日記
  • ねこねこ
  • 強運 頑福を呼び寄せる「お言葉」
  • want wish to be happy
  • 有限会社 インフィニティ
  • 徒然日記~中国的生活
  • ぽぽのque-seraーsera!!
  • 老百姓~上海ニートの中国徒然日記
  • 中国留学情報
  • しそがぽーる
  • さんどまめのゆでかげん
  • 今日から実践
  • Tissa Rush Graphiclog
  • DERIサンのアタマん中
  • 癒しのエピソード


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    オニきのこっ!236



    スポンサーサイト
    【2006/06/30 23:41】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    ペットの排泄物処理が素手でもできる!


    ペットの排泄物にひと噴射。泡が排泄物を包んで固まり、そのまま手でつまんで処理袋に入れられるスグレモノ誕生! その名は「フォーム(泡)・キャッチ」。愛犬・愛猫のブツなら、素手で処理できる…か。どうだ?
    【2006/06/30 23:39】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11) |

    オニきのこっ!234



    【2006/06/28 14:33】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    オニきのこっ!235



    【2006/06/28 14:31】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    子育ての下手なつばめ


    友人の家につばめの巣を見つけた。ここ10年内に建てた家なのだが、壁や窓が泥でそれなりに汚れている。「9月につばめが南へ帰ると、巣を壊して壁を洗うの。壊してるけど、毎年うちに帰ってくるんだよ」「巣を壊しちゃうということは、つばめは毎年巣を作るわけ?」「うん。壊すと毎年一から巣作りするわけだけど、残しておいて簡単に巣が手に入ったときの子育ては『ヘタ』だよ。ヒナが2羽くらいしか育たないの。でも、巣を壊して毎年つばめに作らせると、5・6羽育つんだ」「簡単に生活できると」「まぁ、子育てが『ヘタ』といえる」「人間も、簡単に暮らしていると」「あ、それ以上いわないで。耳が痛い…」。つばめの巣を1年で壊したときと、巣をそのままにしたときとでは、育つヒナの数に変化があるのか。調べてみたい。本当に子育てが「ヘタ」なのだろうか。育ったヒナの数が「子育て上手」とはいえないのだけれど、気になる。
    【2006/06/28 14:26】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    100セミくん35



    【2006/06/26 23:53】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    100セミくん36



    【2006/06/26 23:52】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    100せみくん最終回



    【2006/06/26 23:50】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    岡崎歌姫のオーディション結果


    岡崎歌姫のオーディションは、7歳から44歳までのレディー26名が参加した。このうちの8名だけが本選に出場できる。私は、ブログ仲間に選んでもらった「衣装2・シバ神」のTシャツをバッチリ決めて、ステージに臨んだのである。もちろん振りつきだぜ。イエ~イ。私は、「大原みりん」のペンネームのまま出場したせいか、エッセイを読んでいる人たちが会場にもいたようで、手拍子をしてくれ、会場いっぱいノリノリで気持ちよく歌えた上に、花まで頂けた。もしかして私、本とに合格しちゃうんじゃない? と思ったほどだ。が、26人の中には、カラオケボックスの中で満足していた方がいいレディーもいたが、本格的にボイストレーニングを受けているとはっきり分かる「歌手」寸前のレディーや、ストリートで歌ってない?  という実践派まで全体的にはハイレベルの戦い。で、本当に残念ながら、予選通過ならず。まぁ、歌を人前で歌うことがあんなにムツカシイことと分かったし(特に、歌詞を間違えたり、忘れたりしそうな気がする)。楽しかったよ。みんな、期待に添えなかったけど、ごめんね! 応援あじがどう!写真は、ステージで頂いた花です。
    【2006/06/26 23:39】 日記 | TRACKBACK(1) | COMMENT(16) |

    100セミくん34


    次回、100セミくん最終回。
    【2006/06/23 23:38】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    ステージ衣装決定!


    投票の結果、「歌姫」のオーディションの舞台衣装は「衣装2」「シヴァ神」(破壊の神)に決定。ボイストレーニングの先生から、腹筋を鍛えるように忠告されたのに、全く何にもやらなかった私。息が切れるが早いか、命が切れるが早いか。とにかく、全力を尽くしてくるだす。おっと、その前に明日は「100セミ」だっ! オーディションで人前に出る練習と思って、俳優「楠見彰太郎」さんに講演お礼のひと言を、大舞台でキメてくるだす!
    【2006/06/23 23:37】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(13) |

    100セミくん33



    【2006/06/21 23:41】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    ステージ衣装1


    ステージ衣装1
    CD「歌姫」予選が、タイヘンなことになっている。6月25日予選当日は、一般の人もチケットを購入して会場に入ることができ、さらに投票権が与えられていたのである。エントリーのときには、そういう話は聞いてなかったぞ! チケットはノルマ制ではない、といわれたが主催者からは20枚も渡された。夫が一枚(¥500 当日は¥800)買ってくれそうだが、子どもはダメだった。応援に来ている人から票を奪えるほどの歌唱力があれば、何の問題もないのだけどね。応援票のある娘さんに実力勝負してくるだす!
     ところで、ブログ仲間の達人さんの店「アジアンパサール」で、予選のステージ衣装を購入してきた。両方気に入って、どちらを着ようか迷ってしまった。投票して頂けるとありがたいです。
    【2006/06/21 23:35】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |

    ステージ衣装2


    ステージ衣装2
    【2006/06/21 23:17】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11) |

    100せみくん32



    【2006/06/20 01:02】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    危険な覚せい剤


    24年前の読売新聞の記事である。「男の約束」を破らせるほど、覚せい剤は危険だ。
    【2006/06/20 01:00】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11) |

    100セミくん30



    【2006/06/17 22:50】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    100セミくん31



    【2006/06/17 22:47】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    当たりの夢


    最近、抽選に当たる夢をよく見る。ただ、一番最初に発表されるので、当たりは当たりでも末等である。今日も、ブログの絵を描いているときウッカリ居眠りをしてしまったのだが、「8番のお客様!大当たり! 大当たり!」と、威勢のいいお兄さんの声に「あ、私の番号だ」と思った瞬間舟をこぎ、頭がふらっとして目が覚めた。もし珍しく買ったジャンボ宝くじの当選だとしても、末等は300円だもんね。「大当たり!大当たり!」と、お兄さんに盛り上げてもらうほどでもない。
    【2006/06/17 22:44】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |

    100セミくん29



    【2006/06/14 14:29】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(7) |

    三色ボールペンの寿命


    出かけるときの筆記用具は、かさばりを少なくするために、二色、あるいは三色ボールペンを携帯する。よく使う黒色がなくなると、青、赤の残るボールペンをどうするか。いつも悩む。悩んで「とりあえず」箱に入れ、黒の詰まった新しい二色あるいは三色ボールペンをペンケースに入れる。そうして「とりあえず」入れた黒の欠けたボールペンが、箱に何十本もたまってしまった。使える青、赤は、インクが詰まったまま暗い箱の中で「希望」を語り合っているのだろうか。だとしたらどしよう。私はもういよいよ、「かさばるし、目をつぶって捨てよう」と思っているのだ。早く終わった黒色は、青色、赤色の気持ち。私の気持ちを知らない。
    【2006/06/14 14:28】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(13) |

    100セミくん28



    【2006/06/12 23:56】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(7) |

    漢検に遅刻する!


    漢検。受けてめいりました。3級は13時40分から14時40分までの1時間で試験が行われた。私の家から会場の名古屋大学まで、おおよそ1時間30分の計算で12時少し前に家を出た。金山駅から地下鉄に乗り換え、名古屋大学前駅がある「名城線」に乗り継ぐ方法を地下鉄の中に貼ってある路線図で確認したのだが、栄からも鶴舞からも「名城線」に乗り継げないのだ。というより、「名城線」が路線図に見当たらない。心配になって乗客のひとりに聞いてみると「あなたが乗っている、この地下鉄が『名城線』ですよ」と教えてくれたのである。じゃあ乗り継ぎの心配が要らないじゃん。やったね!と喜んでいたら、「でも、この電車は、途中で止まるやつね。名古屋大学に行くには次のでないと」。尋ねた乗客は、そんな重大なことも親切に教えてくれたのである。時計を見るとすでに13時08分。しかも、葉書をよく読んだら、「試験の15分前に着席のこと」と書いてある。このままだとよく頑張っても名古屋大学到着が13時40分である。教室はどこ? 我慢しているトイレはどうする? 乗り換えた地下鉄で、無事に名古屋大学前に着いた瞬間からダッシュッ! その走りは、100メートルを9秒76で走るガトリン以上でしたね。教室は43号室。トイレを済ませて入室した瞬間に「始め!」の合図。私は最も手近な机に座って答案用紙に向かったのだが、「○○茜」という名前が印刷してあり、それが私の答案用紙でないことが分かったのである。ダメじゃん。試験の最中だが、立ち上がってまた近くの空いている机に座り直し、答案用紙の名前を確認すると「大原○○子」と書いてあり、心臓バクバクのうちに試験をスタートさせたのである。早朝に出かけた夫が、「『純情きらり』の桜子のように、試験の前にサックスなんかに聞き惚れちゃダメだよ」と、私に忠告したとき「あんなこと、ないない!人生を賭けた試験の前によそ事なんてしないよ」といった私。実は、試験からの帰宅時間が遅くなることが予想されたので、午前中買い物をしていて出発時間が遅れたのである。桜子がピアノの課題曲にどれだけ動揺して臨んだのか。思い知った次第である。ちなみに、桜子は不合格。私はどうでしょうか。40日後にお知らせいたしやす。
    【2006/06/12 23:55】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11) |

    100セミくん25



    【2006/06/07 22:38】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    100セミくん26



    【2006/06/07 22:37】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    100セミくん27


    今週はコレで更新終わりです。漢検、行ってめえりやす!
    【2006/06/07 22:35】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(12) |

    100セミくん24



    【2006/06/06 18:53】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    >



    【2006/06/06 18:50】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    「猫にまたタビ」


    大学の同窓会の岡崎支部総会で、ねこの写真家と知り合った。原田佐登美さんという、まだ30代前では?とおぼしきお嬢さんである。『猫にまたタビ』という単行本を今年出版。その出版記念の写真展を三河地方最大の書店である「精文館」で7月15日(土)~8月20日(日)まで開くという。(すっごいじゃないのぉ。新人にしてこのパワーだ)。私は自費出版の隣のような出版方法をとったのだが、彼女は出版してくれそうな出版社にがんがん作品をを送って、「どや!いい作品だっしゃろっ!そう思ったら、出版せんかい!」(翻訳 大原みりん)という気持ちで売り込みを展開。その努力が実ってこのたびの出版となったという。彼女のすごいのは、結婚しているのだが、子どもがまだないのを生かして「では、猫を撮りに行ってめえりやす」と、海外にまで写真を撮りにいくほど、熱く「ねこ」にのめりこんでいることだ。金の問題ではない。とにかく「ねこ」が好きだということだ。マグマの温度が熱い人に会うと、こちらの体温も熱くなる。おーし。来週の漢検、絶対合格するぞ!…、じゃなくて「お笑い」に熱くなれ、ですかね。寄り道ばかりにマグマの熱を使って、ダメじゃん。私!
    【2006/06/06 18:14】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11) |

    100セミくん23



    【2006/06/02 23:26】 100セミくん | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。