アトリエみりん干し
お笑いのある生活

PROFILE
大原みりん
  • Author:大原みりん
  • お笑いのある暮らしを送る、丑年生まれのスーパー主婦。著書に『〆切り金曜日』(文芸社)『〆切り金曜日でR』(新風舎)がある。

    〆切り金曜日
    〆切り金曜日


    〆切り金曜日でR
    〆切り金曜日でR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

  • RSS1.0


  • CALENDER
    02 | 2006/03 | 04
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    RECENT ENTRIES
  • オニきのこっ!(12/11)
  • オニきのこっ!(12/03)
  • オニきのこっ!(11/13)
  • オニきのこっ!536(10/24)
  • オニきのこっ!(10/16)


  • RECENT COMMENTS
  • 逆援助(12/02)
  • 逆援助(12/02)
  • 彰男(11/11)
  • 逆援助(11/04)
  • 逆援助(11/04)
  • 逆援助(11/04)
  • 逆援助(11/04)


  • RECENT TRACKBACKS
  • なつみのブログ:紀元会(10/17)
  • 転職したくない窓際中年のリストラ対策:「歌姫」(うたひめ)長瀬智也(ながせともや、永瀬友也、知也)、相武紗季(あいぶさき、沙希、佐紀、早紀)佐藤隆太(さとうりゅうた)(08/28)
  • 静岡で出会いGo!Go!:出会い系 裾野/出会い系 裾野(06/09)
  • aoiの部屋:手塚治虫(02/10)
  • トヨタ自動車エキスプレス情報館:セルシオのエキスプレス情報(02/09)


  • ARCHIVES
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (7)
  • 2007年05月 (17)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (27)
  • 2007年01月 (42)
  • 2006年12月 (28)
  • 2006年11月 (17)
  • 2006年10月 (20)
  • 2006年09月 (47)
  • 2006年08月 (68)
  • 2006年07月 (20)
  • 2006年06月 (31)
  • 2006年05月 (30)
  • 2006年04月 (57)
  • 2006年03月 (49)
  • 2006年02月 (51)
  • 2006年01月 (59)
  • 2005年12月 (57)
  • 2005年11月 (58)
  • 2005年10月 (61)
  • 2005年09月 (47)


  • CATEGORY
  • 100セミくん (37)
  • 日記 (266)
  • オニきのこっ! (507)
  • みりんライブラリー (3)


  • LINKS
  • リバ
  • アトリエみりん干し
  • Plasma
  • ケイモウ・アナライズ
  • アジアン・パサール
  • こじぞうの なちゅらる はいぃ!
  • RIPUホームページ
  • あーたんママとるるポンチ
  • Dohmar@Engine
  • もしかしてパチンコ依存症?
  • 懐かしの漫画
  • すまいる堂
  • 夢追い人生ー漫画家になりたいー
  • (有)KUZI製作所
  • 本日の水産部
  • たからブログ
  • 雪崩式リングアウト(NRO)
  • 科学変態ZENRA-MANの秘密BLOG
  • 中国留学~ それとなく綴る
  • ジョイフルリ・ホームおかざき
  • フライデーフライBLOG
  • コンスタントに億下さい
  • 弥右エ門の似顔絵屋本舗
  • UGLY FACE
  • のぶじいのお気楽日記
  • ねこねこ
  • 強運 頑福を呼び寄せる「お言葉」
  • want wish to be happy
  • 有限会社 インフィニティ
  • 徒然日記~中国的生活
  • ぽぽのque-seraーsera!!
  • 老百姓~上海ニートの中国徒然日記
  • 中国留学情報
  • しそがぽーる
  • さんどまめのゆでかげん
  • 今日から実践
  • Tissa Rush Graphiclog
  • DERIサンのアタマん中
  • 癒しのエピソード


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    オニきのこっ!195



    スポンサーサイト
    【2006/03/31 21:02】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(9) |

    増え続ける寄付金!


    きのう、コンビニの募金箱に千円札が2枚も入っていたことに驚いたと書いたら、ブログ仲間のuroroさんとKUJIさんが「コンビニの店員が募金箱からお金をカスメてた」というコメントをくれた。2千円の寄付にも驚いたが、募金に手をつけたコンビニの店員にも驚いて、きのうの2千円はどうなっただろう?と、気になって仕方がない。さっそくコンビニの募金箱を確認に行ってきた。すると、ちゃんと2千円はそのまま募金箱に入っていた。それはそれでホッとしたのだが、新たな問題提起である。きのうの2千円は募金箱の上部に入っていたのだが、今日はその2千円が小銭で埋まっていたのである。5X8X1センチの小銭の量って、どんなだ。コンビに側では1年間の募金をトータルして「○千万円」とドーンと寄付して鼻高々なのだろうが、「どうしてあなたは募金箱にお金を入れたのですか」。そこをひとつひとつ聞いてみたい。消費税が導入されてから、財布に1円玉と5円玉が貯まるようになって「邪魔くさい」とゴミ箱に小銭を捨てていた女性を見たことがある。お金を寄付することがいいことなのではなく、「どうして寄付したいのか」。そこをキチッといえることが大事なのではないか。お金の使い方は、そのままその人の生きざまなのである。
    【2006/03/31 21:01】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |

    オニきのこっ!194



    【2006/03/30 22:47】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    コンビニのレジ横募金


    近所のファミリーマートにアンパンを買いに行った。安売りで86円なり。「いやぁ、得したなぁ」と、ほくほくしてレジを済ましているとき、ふとレジ横の募金箱が目に入った。募金するつもりはなかったので、ただ箱を眺めただけなのだが、カラダ硬直。千円札が募金箱に入っているではないか。しかも、二枚重なって。世界中の募金で一番活躍しているのは硬貨の一番最小単位。日本なら「一円玉」だと思う。たった二枚の紙切れが、その大活躍をぶっ飛ばしていた。「ちりも積もれば山となる」「数は力なり」。そうとは限らない場合もある。学んだ気がした。
    【2006/03/30 22:46】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    オニきのこっ!193



    【2006/03/29 23:34】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    北斗の拳に学ぶキメ台詞
    06.3.29.jpg


    マン研仲間から『北斗の拳』全9巻をもらった。さっそく読んでみて、まぁびっくり。「お前はすでに死んでいる」以外にも「お前は明日、生きる資格はない」「あたたた!!」など、名台詞がてんこ盛りだ。私もメジャーデビューを目指している以上、負けてはおられんぢゃないか。「ああああぁぁぁ」以外に武器を持とうと、ちょっと考えてみた。「どぎゅっ」「びげっ」「まにゃっ」。う~ん。でも全部、結局「叫び系」なんだよね。ああああぁぁぁぁ。
    【2006/03/29 23:33】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    オニきのこっ!192



    【2006/03/28 23:06】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    プラネタリウムで居眠り


    愛知県と長野県の県境近くにある東栄町「スターフォレスト御園」に行って来た。ここはプラネタリウムと天文台を併せ持っている施設で、60センチの反射望遠鏡が自慢だ。肉眼の7000倍の光を感知することができ、大人はもちろん子どもも星を身近に楽しめる。我が家のお気に入りの場所で、もう4,5年前から毎年行っている。ところが、私はプラネタリウムの方は、ただの一度も始まりから終わりまで映像を見たためしがない。新聞配達をしていたときは、イスに座っただけで眠ってしまう体たらく。毎回夫に「寝ないでね」と注意を受けるのだが、今年もダメだった。天文台の方ではちゃんと土星を見たから、どうか許してくだせい。
    【2006/03/28 23:04】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(9) |

    オニきのこっ!191



    【2006/03/25 20:23】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    13歳年上の女(ひと)


    3月24日(金)の毎日新聞社会面にあった記事だ。13歳年下の彼っていう話は、40過ぎの中年には「クラクラ」する刺激的な事態である。でも、一歩間違うと新聞沙汰。頭部骨折の重症って、41歳の女性は「恋の痛手」から立ち直れるだろうか。
    【2006/03/25 20:21】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7) |

    オニきのこっ!190



    【2006/03/24 22:13】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    佐伯チズさんの『35歳からの美白…』


    15年間、クリスチャン・ディオールのインターナショナル・トレーニング・マネージャーを勤め、現在はエスティックサロンを経営している「佐伯チズ」女史。今、主婦の間で大評判の美容カウンセラーだ。その佐伯さんが「シミは消える」。はっきりそういっている。もちろんレーザーやプチ整形なしに、である。1日2リットルの水分と、ローションパックで保湿。コレを3ヶ月続けること。シミだらけの私には、希望の光のひと言だ。ただ問題は「3ヶ月間毎日やる」ことだ。そこが、そこが、そこが大きな苦「シミ」。
    【2006/03/24 22:12】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(9) |

    オニきのこっ!189



    【2006/03/23 23:47】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(5) |

    お大尽
    06.3.23.jpg



    飛行機で旅行するとき、タクシーに乗って飛行場まで行ってみたい。「セントレアまで」と行き先を告げると、私はすぐ寝るのだ。移動式ホテルに寝ている気分で3万円(推定)ドーンとお大尽に支払いだ。乗り継ぎなしで、安らかな睡眠。さらにそのあとは飛行機に乗って旅行するというお楽しみが待っている。やってみたいなぁ。


    【2006/03/23 23:46】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7) |

    オニきのこっ!188



    【2006/03/22 22:11】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    オニきのこっ!187



    【2006/03/21 22:06】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    誰の葬式?!


    夫が新聞を読んでいて、「おい、『東海愛知』の稲垣さんのお父さんが亡くなったって。今日通夜だって」といった。「東海愛知」は私が連載を持っているローカル紙である。それは一大事と、通夜に飛んでいった。通夜に行く車の中で、「稲垣さんって、元岡崎市の助役さんだったんだよね」と、私が聞くと「助役さんをやってたのは稲垣じゃないよ」と夫が答えた。「え、稲垣さんって、『東海愛知』の社長さんじゃないの?」「『東海愛知』の社長は村松さんじゃん」「え、じゃ、稲垣さんって誰?」「誰って、つやこさん(私の本名)が一大事っていったじゃん。知ってる人じゃないの?!」「えっと、多分、あのメガネをかけた人じゃないかと…」「えー、そんなレベルの知り合いのお父さんの葬式に行くの?!」「…」。通夜の会場に着くと、稲垣さんは私が思っていた「メガネを掛けてる人」ではなかった。「社長と間違って葬式に来た夫婦」から焼香を受けた「稲垣」さんのお父さんは、お棺の中でどんな気持ちだったのかなぁ。義理もいいとこの焼香で、どうもすみません。
    【2006/03/21 22:04】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(9) |

    オニきのこっ!186



    【2006/03/20 22:12】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    保険金


    娘と息子が立て続けに指の骨を折った。学校での事故だったので、学校で掛けている「スポーツ保険」というところから保険金がもらえた。家庭でも保険を掛けていれば請求して下さい、とのことで共済に入っていたので請求すると、娘には8万8千円。息子には10万4千円も!!保険金がもらえたのである。毎月2千円という掛け金の小ささに加えて、確かに骨折だが指だし、10万円を超える保険金にびっくりしてしまった。これぢゃ、保険金詐欺が後を絶たないわけだ。死亡保障に1億円なんて、「ニヒニヒ」が顔に出ちゃうよね。高額保険金も考え物なのであった。
    【2006/03/20 22:11】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    オニきのこっつ!185



    【2006/03/18 21:55】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    色違いトートバックを手に入れた


    先週の土曜日、味噌の蔵元で「タウンワーク」マスコット「ジョーブーブ」のみどり色トートバックをひとつもらったのだが、色違いの黄色も欲しくて、もらいに行くかどうか。散々迷ったのだが、「後悔あとに立たず」今もらわないと絶対後悔する!と、結局今日行ってめいりやした。それが、娘2人と息子も欲しいと出だして、合計四つ手に入れなければならなくなってしまった。すごく欲どしい!と思いつつ、朝9時30分に夫と2人で他人の振りして二つもらい(先週「ひと家族にひとつ」といわれたため)、1時間後に洋服を替え、髪をぴちっとピンで留めて後ろに結わえて「変装」した私がもうひとつをもらいに行く、かなり悪どいもらい方をした。何しろ狭い範囲で「タウンワーク」のスタッフがうじゃうじゃいるのだ。こちらは3回目、しかもうち2回は夫婦で朝一に並んでいるワケで、面が割れているのではないかとビクビクなのである。うまうまと四つ目を手に入れた私は、風のごとく逃げ帰ったのはいうまでもない。家に帰るとさっそく壁にみどりと黄色の「ジョーブーブ」トートバックを掛けて、絵を観るように眺めて、ニヒニヒしたのである。満足!
    【2006/03/18 21:54】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(10) |

    オニきのこっ!184



    【2006/03/17 20:55】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    TOTOの技術


    TOTOの食器洗浄機「ウォッシュアップ・エコ・2ドアスリム」が人気らしい。なぜか。TOTOといったら便器。そしてそれは、ウォシュレット。もうお分かりだろう。洗浄ノズルから出る水の威力が他と違う、というのだ。老舗だからなぁ。洗浄ノズル。でも、便器だし…。あなたは選べるか。TOTOの食器洗浄機を!
    【2006/03/17 20:54】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    オニきのこっ!183



    【2006/03/16 19:29】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    敵は「睡魔」


    またしても! うっかり眠ってしまった。朝7時45分に夫を送り出したあと、ゴミを捨てたまではいいのだが、温風ヒーターで尻をあぶっているうちに眠くなって「ちょっとね。ちょっと」と、自分を甘やかしたのがイケなかった。目が覚めたら午後4時。温風ヒーターが3時間ごとにピーピーなったにもかかわらず、無抵抗に寝るとは…。♪分厚く大きな扉も必ず開けることができる。大丈夫♪という歌があるけど、自分で開けることが無理な扉が私にはある…。明日〆切り。
    【2006/03/16 19:28】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7) |

    オニきのこっ!182
    >



    【2006/03/15 21:28】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    ぱちんこ冬ソナ
    06.3.15.jpg


    発売前から大評判の「ぱちんこ冬のソナタ」が、ついに岡崎市にもやってきた。冬ソナの名場面がドラマそのままの実写映像で見られるだけあって、リーチや大当たりが出るたびに女性ファンがそこに群がって「きゃ~っ。きゃ~っ」と、黄色い歓声を上げたという新聞記事を読んだが、それが岡崎でも再現されるのか!? いえ。岡崎ではそれは出来ない。なぜなら岡崎のパチンコ屋では、通路でのぞく行為厳禁だからだ。店によっては通路で立ち止まることさえ許されない。こうなるとヨンさまの「タダ見」は出来ない。今のパチンコは渋釘であることが多く、デジタルが千円で20回回らないのだ。確率分の317回回すのに1万5,6千かかる計算だ。確率1回分で当たるとは限らない。2回分、3回分となると…。しかも当たっても1,700個の出玉では、2,5円換金で4,250円にしかならない。ヨンさまファンの人なら、パチンコ台になったヨンさまも見逃したくないだろうが、パチンコでヨンさまを堪能するより、ビデオで堪能した方が家庭は平和だと思うね。
    【2006/03/15 21:27】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11) |

    オニきのこっ!181
    oni181.jpg



    【2006/03/14 21:53】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    無料カレーの仕組み


    マンガやインターネットカフェなど、時間課金制の施設は、たいていドリンクが無料だ。お金を払うとシャワーまで浴びられる施設もある。というサービスがまたまた進化(この場合『深化』の方があっている気がする)して、カレーとフライドポテトの無料化が始まったという。びっくりだ。タダでご飯が食べられるなんて。複合カフェの平均客単価は1,000円といわれている。カレーもポテトもお茶もタダにして、いくら儲けがあるのだろう。無料カレーを提供する店の話だと、「1時間から3時間滞在するようになったので、以前のうちの平均客単価1,250円から2,000円が見込めるようになった」という。「損して得取れ」商法。その一方で、無料カレーサービスをいとも簡単に受け入れて、「更なるサービス」を期待する一般大衆の貪欲。私の住む街では、モーニングコーヒーにはトーストとゆで卵にピーナツがつくのは当たり前だ。隣市には、モーニングコーヒー1杯でバイキング朝食をサービスしている喫茶店もある。「利益を上げる」上げ方が、古い価値基準を壊し、新しい価値を生む。ホリエモンはつじつま合わせに「粉飾」してしまったが、無料カレーにもそんな無理を感じる。
    【2006/03/14 21:51】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11) |

    オニきのこっ!180



    【2006/03/13 22:00】 オニきのこっ! | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。